すずめのなる木

ドールやねんどろ・ぬいぐるみ・ゲームの事など、好きなものや事について、のんびりゆる〜く書いていきます。

【ゼルダ無双】厄災の黙示録*17/後編

 

 

 

 

昨日は何故か朝からWi-Fi環境が妙な感じで、アンテナは3つしっかり出ているのに大半のアプリが起動せず。

立ち上がっても永遠にローディングが終わらないという現象に見舞われ、てんやわんやしておりました(-"-)

4Gでは問題なく起動&ロードもスムーズ。

ちゃんと問題なく起動するアプリもあったので、なんでや・・・と思いつつあれこれ調べてみたものの、再起動もダメ、簡易リセットもダメ。

ルーターの再起動もダメで、もうどうしたもんかとスマホの設定諸々全てリセットしなおしても直りませんでした。

結局その日中になんとかすることはできず、しょうがないので明日またチャレンジするか・・・と寝て起きたら

直っとるやないか。

 一体何が原因だったのかは不明のまま、謎のWi-Fi不調現象は終わりを告げました。本当に何だったんでしょうか・・・。

もしかしてハッキングとかされてる・・・?(゜_゜)と恐怖を感じたのですが、とりあえず元に戻ったので様子を見ようと思います。

 

それではいつものやつ行ってみましょう~!

 

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210123162815j:plain

 

 

 

 

前回の記事はこちら。

suzumenonaruki.hateblo.jp

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210222235851j:image

激戦から一夜明けた、ハテノ砦。

ガーディアンの残骸があちこちに討ち捨ててあり、まだ残り火がちらちらと燃えているところもあります。

ここまでノンストップで戦場を走り回っていましたので、こんなに静かな朝の風景は、ゼルダ姫達にとっても久しぶりです。
f:id:mamefuku13:20210222235837j:image

砦の周辺には兵士さん達がいました。

この戦いでどれくらいの数の兵士さんが散ったのか・・・明るい朝の日差しがなんだか切ないです・・・。
f:id:mamefuku13:20210222235834j:image

防衛には成功したとはいえ、ボロボロになってしまったハテノ砦。

またいつ、敵襲がないとも限りません。

兵士さん達も今日まで必死に戦っていたのに・・・みんな少しくらいは眠れたのかな・・・(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210222235751j:image

砦の修復に勤しむ兵士さん達とは別に、ゼルダ姫が高台に姿を現しました。

これまでの不安そうな表情とは打って変わって、勇ましい顔つきに。

作業中の兵士さん達に向かって、演説を始めます。
f:id:mamefuku13:20210222235818j:image

大きな声で語りかけるゼルダ姫を、作業中の手を止めて見上げる兵士さん達。

 スクショが多くなるのでこれだけ貼り付けてみましたが、本当は壁の修復や柵の修復に勤しむ兵士さん達も映ってました。

プレイヤーは名前も知らない兵士さん達。でも、一人一人が確かに生きている。

こういう演出が本当に細かくて、胸にきました。
f:id:mamefuku13:20210222235830j:image

激しい連戦に身を置かざるを得ない兵士さん達に、力強く言葉を紡ぐゼルダ姫。

ガノン復活は確かに脅威。

でも、退魔の剣の騎士であるリンクをはじめ、英傑達、神獣達がいる状況を、この瞬間まで繋ぐことが出来ました。

それってBotWでのあの状況から考えると、めちゃくちゃすごいことです。
f:id:mamefuku13:20210222235921j:image

そしてそれを可能にしたのは、リンク達が来るまで必死に砦を守ってくれた兵士さん達の力もあってこそ。

砦が落とされていたら、もっともっとたくさんの被害が出たことは間違いありません。

少なくともハテノ砦の先のハテノ村は、姫様の覚醒を待たずに攻め滅ぼされていたでしょう。

リンク達の到着もかなりギリギリだったことから、兵士さん達があの数の暴力を相手にどれだけ粘ってくれたのかが伺えます。

BotWで世界中のプレイヤーを震撼させたガーディアンに立ち向かって行く事がどれだけの恐怖か・・・皆すごいよー・・・!!(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210222235754j:image

そして最後の要。ゼルダ姫の持つ女神の力。

手の甲で輝くトライフォースは、紛れもない覚醒の証。

これで本当の本当に、準備完了です!
f:id:mamefuku13:20210222235918j:image

それほど長くない演説なのですが、言葉のチョイスがとっても素敵で姫様らしいというか、「ハテノ砦から始めましょう。」という言葉にぐっと来ました。

自分達に出来うる全ての事、戦力を結集することができたこの場所から、快進撃となるか。

少なくとも、終わりの見えない戦いだったこれまでと違い、「封印」という終着点が見えたことは、誰にとっても力となったと思います。
f:id:mamefuku13:20210222235805j:image

ゼルダ姫の鼓舞に、勝鬨をあげて呼応する兵士さん達。

見ているこちらも気合の入る場面です。
f:id:mamefuku13:20210222235907j:image

勿論、ゼルダ姫の後ろで控えていたリンクも
f:id:mamefuku13:20210222235848j:image

インパ様、プルアさん、ちびちゃんも。

ゼルダ姫が苦しみ、葛藤する姿を間近で見てきた人達は、この力強い将としての姿をどんな思いで見ているのでしょうか。

姫様・・・すっかり頼もしくなって・・・(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210222235822j:image

胸熱な演説を終えて、姫様とインパ様は砦側の林を歩いていました。

前を先導する兵士さんについて、どこかへ向かっているようですが・・・・?
f:id:mamefuku13:20210222235840j:image

どうやら話があると言われてここへ呼び出されたようですが、まだ内容は聞かされておらず。

ゼルダ姫が兵士さんに問いかけると、振り返った彼は突然視界から消え・・・!?
f:id:mamefuku13:20210222235757j:image

コーガ様になりました。(゜_゜)

えっ、え・・・コーガ様ぁぁぁぁ!!!!(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

生きてたの・・・!?ご、ごめ・・・もうあの戦いでやられちゃったものと・・・(失礼)

突然姿を現したコーガ様。兵士さんに化けていたということは、この戦いにもどこからか参戦していたのでしょうか・・・?

でも、他の団員の姿は見当たりません。

こういう時は必ず周りにボンボンッ!って出てくるのに・・・。
f:id:mamefuku13:20210222235903j:image

相手が相手だけに、姫様の前に出て臨戦態勢をとるインパ様。

まさかコーガ様、一人になっちゃったからって捨て身でゼルダ姫を討伐する気では・・・!?

最悪刺し違えるぐらいの覚悟で来たのでしょうか・・・!?(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210222235925j:image

崖の上から、何も言わずじっと二人を見下ろすコーガ様。

仮面で表情がわからないのが余計に不安をあおります。

しばらくの沈黙の後、崖を蹴って飛び出したコーガ様は
f:id:mamefuku13:20210222235844j:image

華麗なるジャンピング土下座をキメました。

・・・・コーガ様(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210222235827j:image

地面に額が付く程、肩を震わせてゼルダ姫に頭を下げるイーガ団総長。

この様子に姫様達もただならぬ事態を感じたのか、お互いに顔を見合わせるばかりでした。

コーガ様がこうして頭を下げに出てきたってことは、やっぱり、そういうことなんでしょう・・・。スッパさん・・・(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

f:id:mamefuku13:20210222235954j:image

そんなわけで、ハテノ砦救出作戦の最後、コーガ様が仲間入りという名のPC参戦しました。

コーガ様はずっとバナナを食べさせてあげたいくらい可愛い動きをします。

バナナが足りてないとお腹が鳴ったり、ストレスゲージ(笑)をうまく処理してあげないと犬神モード(足だけ出ちゃうあれ)になったりと、なかなか困った総長ですが、慣れるとめちゃくちゃ面白いですヾ(≧▽≦)ノ

なんというかコーガ様は、駄目な上司ほどいい部下が集まるの典型な気がします。

勿論駄目なだけじゃなくて、ちゃんと責任は負ってくれたり、部下を大切にする心があってこその関係。そしてやる時はやる。こういうところが憎めないのでしょうね(●´ω`●)

あと純粋に見ていて面白い(笑)

それでは、本日はここまで*

 

【ゼルダ無双】厄災の黙示録*17/中編3

 

 

 

 

今日は任天堂さん公式から様々な情報がドドドン!と解放され、その中に厄災の黙示録の追加コンテンツが・・・!!

スカイウォードソードもswitch版になって再登場!

ウハウハの情報が盛りだくさんで、スマホの画面越しにそわそわしっぱなしでしたヾ(≧▽≦)ノ楽しみです!

最近はスタバレのアップロードがswitchでも更新されたので、BONDと合わせて新しい島の開発に勤しんでおります。もうこれ以上削る睡眠時間ナイヨ・・・(´;ω;`)

金のクルミがなかなか手に入れられなくて悪戦苦闘中なのですが、う~ん・・・何かいい方法あるのかな~・・・それとも地道にコツコツ・・・?

もうすぐオリーブタウンも発売ですし、それまでに自分なりのクルミ集めのコツみたいなのは見つけておきたいなと思っています。

それでは、前置きはサラッと進めていつものやつ参ります(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210123162815j:plain

 

前回の記事はこちら

suzumenonaruki.hateblo.jp

 

遂に、ゼルダ姫に宿る女神の力が覚醒!

これにより周辺で稼働していたガーディアン達が一時停止、カースガノン達も一時的な怯み状態に。

バトルはゼルダ姫操作でスタートします。これまでのシーカーストーンスタイルから一転、神々しい光を操る巫女スタイルに。眩しいです姫様っ・・・!!

いつも通り他の出撃メンバーにバトンタッチもできるのですが、今回はせっかくなのでゼルダ姫に戦場横断含めてごりごりに頑張ってもらおうと思います。
f:id:mamefuku13:20210217003042j:image

まずはぐったりモードのカースガノン退治から。

炎のカースガノンと水のカースガノンがダウン状態&体力ゲージが削れた状態で放り出されていますので、攻撃ーーー!!(`´)トリャー!
f:id:mamefuku13:20210217003021j:image

めちゃめちゃ動揺しているアストルさんはさておいて、姫様、本領発揮です!

これまで悔しい思いをしてきた分、ガンガン行きましょう姫様~!
f:id:mamefuku13:20210217002947j:image

炎のカースガノンを撃破!

姫様の巫女スタイルは攻撃の種類が一新され、一撃はそれほどなのですが、必殺ゲージを消費して通常攻撃を全て強化することができます。

これにより数本だった光の矢が倍以上に増えて雨あられ~!状態にもできたりと、性能強化を進めれば進めるほどハメるのが楽しくなる技がたくさんあります。

強化を進めるまでは思ったようにダメージを稼げなくてやきもきする方もいるかもしれませんが、姫様だけが持つ女神の力、ぜひ楽しんでほしいなと思います(*^^*)
f:id:mamefuku13:20210217002850j:image

続いて水のカースガノン

こちらもぐったりしていて、こちらが攻撃しても反撃してきません。
f:id:mamefuku13:20210217003004j:image

一方的に攻撃して撃破!

ここでプルアさんがひょっこり参上!無事だったんですね~・・・!(´;ω;`)というかどこで見てたんですか(笑)
f:id:mamefuku13:20210217002932j:image

再会を喜ぶ間もなく、もりもり現れるガーディアンの増援!

英傑&神獣達が頑張ってくれてるのにこの数・・・BotWで一方的に殴られて負けてしまった理由がよくわかります。これはしんどい。私達はプレイヤーですからバッチコーイ!!ですけれども。
f:id:mamefuku13:20210217002936j:image

とはいえ、プルアさん達研究者の皆さんも、神獣やガーディアンだけを研究していたわけではありません。

何やら秘策があるようで、指定の四つの拠点にある装置を取り付けてほしいとのこと。

とりあえずいつも通り拠点ぶん捕り作戦開始です!
f:id:mamefuku13:20210217002940j:image

いつもならみんなで分担して拠点奪取に向かう所ですが、全部姫様で行きます。

女神パワーで今までの分100倍返ししたる~!!(`´)ガオー!!

ゼルダ姫の覚醒を誰よりも喜んでくれるインパ様。

修行中もさりげなく(結構バレバレでしたが(笑))気を遣ってくれたりと、たくさん心配してくれてましたもんね・・・(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210217002839j:image

姫様☆宙に浮くの図。

女神の力で重力も無効化した姫様。女神パワー無限大!!何をさせても神々しいです(●´ω`●)

ガーディアンは勿論ですが、魔物達もわんさか湧いてくるので、拠点を取りに行っている間にハテノ砦が落とされないように、砦付近には常に誰かにいてもらうようにしました。
f:id:mamefuku13:20210217003018j:image

拠点を取ると、なんだか可愛い装置が取り付けられました。

この時点では何をするのか教えてくれないプルアさん。教えてよ~~・・・!
f:id:mamefuku13:20210217002917j:image

相変わらず戦場では各ポイントで頑張ってくれているハイラル隊長からヘルプが飛ぶことも。

放っておいても結構頑張ってくれますし、倒されてしまっても撤退扱いなのですが・・・見捨てるのは嫌なので積極的に助けに行きました。素材集め~!!(本音)
f:id:mamefuku13:20210217003025j:image

隊長救出完了!次行くぞ~~!!(`´)ドドドド
f:id:mamefuku13:20210217002957j:image

フィールドには倒しても倒しても次の軍団がモリッと復活するので、まともに相手をし続けるとものすごい討伐時間になります(笑)
f:id:mamefuku13:20210217002914j:image

トライフォースアターック!!(私が勝手につけました(笑))

姫様といえば光の弓。BotWではリンクに託した聖なる弓ですが、今回は姫様自身が矢を射ます!
f:id:mamefuku13:20210217002856j:image

2つ目の装置を取り付けた段階で、内容を教えてくれるプルアさん。

皆大好き☆青い炎でおなじみの勇導石を改造した代物だそうで、簡単に言うと、ガーディアンの動きを一時的に停止させることができるのだそう。

後から湧いてくるガーディアンには姫様の女神パワーも逐一浴びせていかないといけないので、この装置が代わりに少しでも足止めしてくれるなら、姫様の負担も軽くなっていいですよね(*^^*)
f:id:mamefuku13:20210217003029j:image

拠点を取りに行っている間にガーディアンが砦の前に(゜_゜)

そこは駄目ーー!!
f:id:mamefuku13:20210217002950j:image

中にはライネルさんが入り込んでました。(危ない)

ここは!駄目です!!よそへ行って!!
f:id:mamefuku13:20210217003007j:image

南側が放置気味だったので、そちら方面の隊長が息切れ気味に。

すみません、すぐ行きます・・・!!
f:id:mamefuku13:20210217002943j:image

なんだか当たり前になっていますが、そもそも隊長さん達がガーディアンの足止めをしてくれていること自体がすごいことなんですよね・・・。

しかもこの個体は炎。燃えてる。すごい。ジャンプするだけで炎がボーン!!なのに、頑張って足止めしてくれて・・・本当にありがとうございます(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210217003015j:image

3つ目も完了!

残り1つの拠点に行くまでにあちこち引っ掛かって方向音痴を発揮してしまったのは秘密です(笑)
f:id:mamefuku13:20210217003011j:image

ラストは雷のガーディアン!

周りのリザルフォスももれなく全員びりびりしています。ビリビリビリビリ~・・・

一匹ビリビリし始めると誘発的に周囲の個体もビリビリし始めるので、とにかく大勢を巻き込むことを意識して攻撃しました。怖いよ~(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210217002911j:image

せっかく装置の準備ができたのに、上手く作動しません。なぜ・・・!!

プルアさんが装置の再起動をしている間に、こちらはじわじわ砦方面に戻りながら道の掃除(`´)ソイソーイ
f:id:mamefuku13:20210217002847j:image

・・・って、プルアさん移動するの!?(゜_゜)

普通にお掃除に勤しんでいた為ちょっと遠いプルアさん。急げー!!(>_<)
f:id:mamefuku13:20210217002906j:image

今急いでるので来ないで下さーい!!
f:id:mamefuku13:20210217003001j:image

そして合流する前に雷のカースガノンが出現するという悲劇。

アカンアカン!!待って、まだ来ないでーーー!!(>_<)

f:id:mamefuku13:20210217003036j:plain

プルアさんがピンチになる前になんとか合流できました・・・。(めちゃめちゃ走らせてしまったごめんね姫様)

スタルシリーズに紛れてビリビリしている雷のカースガノン

さっき姿が見えなかったなと思ったら、ここで出てくるとは・・・・。
f:id:mamefuku13:20210217002900j:image

さくっと退治!!

よし、これでプルアさんの青い炎de聖火リレーが再開でき
f:id:mamefuku13:20210217002929j:image

なかった。

雷に続いて、風のカースガノンも出現!彼らが装置の起動を妨害していたようで、倒さないと再起動もできないとのこと。

いわれるまでもなく!!
f:id:mamefuku13:20210217003039j:image

狙い撃ちッ☆

水や炎の時と違い上記の二体は普通に暴れてきますが、ここまでの連戦を耐えてきた方ならそれほど苦労しないと思います(*^^*)
f:id:mamefuku13:20210217002923j:image

風のカースガノンも倒して、無事誘導石に炎を灯せました!

プルアさんの聖火リレー、こんな感じだったんですね(●´ω`●)いや、BotWで街の人々が見ていたのはかなりおばあちゃんになってからの姿だと思いますが・・・それでも、なんだか感慨深い光景です。
f:id:mamefuku13:20210217002836j:image

装置の起動より、ガーディアンのシステムに一時的な誤作動を発生させます。

これで砦に向かって進軍していたガーディアン達の動きを止めることが出来ました!
f:id:mamefuku13:20210217002953j:image

よっしゃ、あとはこれを片付けるだけだな!(`´)と、意気揚々進軍開始~!
f:id:mamefuku13:20210217002903j:image

プルアさんの話によると、近づくと襲われるから気を付けて!・・・って、あれ?これ退治するんじゃないの・・・?
f:id:mamefuku13:20210217002926j:image

え?
f:id:mamefuku13:20210217002920j:image

えぇーーー!?(゜_゜)
f:id:mamefuku13:20210217002842j:image

動きとめたガーディアン、全然関係ありませんでした!(笑)せっかく倒したのに~‥!!

どうやら本当のトリはこちらの怨念ガーディアンだったみたいです。

相変わらずカッチカチ…!!

体感ですが、このマップはマモノ料理でのブーストがあった方がスピーディに動けるかと思います。とにかく敵の数が多いので(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210217003032j:image

このマップの最後、怨念のガーディアンを撃破!

ふ~・・・やっと一息(●´ω`●)

これでハテノ砦の防衛も成功しました。ここからどうやって巻き返していくのか・・・厄災ガノンは勿論ですが、不安要素のアストルさんが残っているので、彼がどう動くのかも気になるところです。

それでは、本日はここまで*

 

 

【ゼルダ無双】厄災の黙示録*17/中編2

 

 

 

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210123162815j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事はこちら

suzumenonaruki.hateblo.jp

 

f:id:mamefuku13:20210210215739j:image

なんとかハテノ砦陥落前に駆けつけることができたゼルダ姫達。

夜のハテノ砦では、雨が降り始めています。

姫様上着着よう~(´;ω;`)

砦自体は無事でしたが、周辺の拠点では火の手が上がり、魔物やガーディアン達が押し寄せている状態。早く兵士さん達を助けに行かなくては・・・!(`´)
f:id:mamefuku13:20210210215732j:image

・・・が、ここでいや~な流れが・・・・。

怪しい笑みを浮かべたこの人。なぜあなたがここにいる・・・!(>_<)
f:id:mamefuku13:20210210215728j:image

この場にそぐわない笑い声にゼルダ姫が振り返ります。

せっかくちょっとずつ取り返していたのに、この人が出てきてしまったら全て無に帰す可能性もあります。
f:id:mamefuku13:20210210215716j:image

アストルさんんんん!!

彼はコーガ様とスッパさん相手にドンパチしてたはずですが、ここにいるということは・・・。え、悲しみが過ぎるんですが・・・?嘘だよね?(´;ω;`)

彼の目的は厄災を滞りなく復活させること。ゼルダ姫やリンクは邪魔でしかない存在。

・・・と、いうことなので
f:id:mamefuku13:20210210215631j:image

なんかめっちゃヤバめなことし始めました(゜゜)

アストルさんが持つオーブの輝きと共に、吹き荒れる突風!もしかしてまた厄災シリーズで連戦とかでしょうか・・・!?それとも同時に相手しなきゃとか!?
f:id:mamefuku13:20210210215637j:image

風の勢いで飛んでいきそうになりながら必死にしがみつくちびちゃん。可愛い。
f:id:mamefuku13:20210210215721j:image

風がやんだのと同時に、いや~なシルエットが浮かび上がりました。

これはもしかしなくとも、あれですやん・・・。
f:id:mamefuku13:20210210215758j:image

カースガノンが大集合!!(゜_゜)

厄災シリーズより圧倒的にしんどい!!ボスクラスを同時はアカンて・・・!!(白目)

こうやって全部並ぶと雷のカースガノンの小ささがよくわかります・・・が、今はそんな冷静に大きさ比較を楽しんでいる場合ではありません。

これはさすがのリンクでもさばき切れない・・・!!(>_<)
f:id:mamefuku13:20210210215700j:image

一番最初に飛び出した雷のカースガノンの一撃を受け止めるリンク。

誰よりも先に飛び出したのは彼も同じです。うちのリンクは現在トパーズの耳飾りつけてるからな!そう簡単にびりびりしてやらないゾ!!(笑)
f:id:mamefuku13:20210210215644j:image

雷のカースガノンをはじき返すと、その後ろから炎のカースガノンが迫ります。

カースガノン4種同時盛りって、とんだ鬼軍曹編成ですよ。ロッドいっぱい使わなきゃ・・・!(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210210215657j:image

カースガノン達の攻撃を捌きながら、隙を見て振り返るリンク。

いつものように一つだけ頷く・・・って今そのアクションは駄目だーー!!(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210210215724j:image

リンクのアイコンタクトで、インパ様はゼルダ姫の腕を掴み走り出します。
f:id:mamefuku13:20210210215743j:image

インパ様がゼルダ姫を連れて逃げる間、時間を稼ぐリンク。

まずは水のカースガノンを捌いて、
f:id:mamefuku13:20210210215647j:image

次は炎のカースガノン
f:id:mamefuku13:20210210215703j:image

遠距離砲の風のカースガノンもいます。

・・・いやこれめっちゃしんどいやつ・・・!

リンクが避けて、防いで、何とか一太刀浴びせても、すぐに別のカースガノンが攻撃を仕掛けてきます。
f:id:mamefuku13:20210210215654j:image

インパ様に腕を引かれながら必死に走るゼルダ姫。ですが、その視線は後ろで戦うリンクに注がれたままです。
f:id:mamefuku13:20210210215805j:image

そうこうしている間にリンク、囲まれてしまいました(゜_゜)

これはさすがにまずい・・・!!こんなデンジャラス過ぎるかごめかごめ絶対いやです(真顔)

そしてこの様子を見ていたゼルダ姫の脳裏にちらついたのは
f:id:mamefuku13:20210210215813j:image

ハイラル城で、自分を逃がすために複数体のガーディアンと対峙していたお父さんの姿でした。

この部分から物語の語り部分がゼルダ姫に引き継がれたりもして、細かいところまでお話に沿った作りになってるんだなと思う一方で悲しみが5割り増しだったりもしました(´;ω;`)王様・・・。
f:id:mamefuku13:20210210215752j:image

自分を逃がすために、死なせない為に、大切な人達が背中を守ってくれる。

城でハイラル王と一緒に残った近衛兵達は勿論、一度は敗れかけた英傑達。

そして今度はリンク。
f:id:mamefuku13:20210210215735j:image

インパ様の手を振りほどいて、ゼルダ姫はリンクのところへ走ります。

この場に残ったのが誰であっても、彼女は同じようにしたでしょう。

もう誰も死なせたくない。自分だけ逃げたくない。そんな気持ちがこっちにも伝わってきます(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210210215708j:image

ゼルダ姫視点から。

カースガノン全部盛りの圧(゜_゜)

戻ったところで、何ができるわけでもありません。でも、彼女は今度こそ戻りました。

そして、この瞬間
f:id:mamefuku13:20210210215651j:image

伸ばした手から、眩し過ぎるご来光が!!!!(゜_゜)

遂に!!
f:id:mamefuku13:20210210215817j:image

遂に来たぞーーーーー!!!!

この世界でも、やはり覚醒の要はリンクでした。いや、結果的にリンクになったという解釈も・・・・?

彼女にとって身近な人物であるということが重要なのではないかと私は思っており、いくら国の為、国民の為と言っても、姫様もひとりのハイラル人であることに変わりはなく。

国や国民というスケールで守る!というのは、一人の人ができる「守る」範囲を大幅にオーバーしているというか、これは「組織」単位で初めてできること。

←BotWやこの世界で言えば、神獣の発掘やガーディアンの研究がこれにあたる。

ゼルダ姫の封印の力はガノンを封印できる唯一の力ですから、結果的に「国」を救う力と言えるわけですが、使うのはゼルダ姫という「一人」。

ですので、「守りたい」という明確なビジョンを描けるのは、身近な人物や目の前にいる人達が限界だと思うのです。

BotWでミファーちゃんが姫様に助言しかけていたのは、そのあたりのことだったのではないかな・・・と、私なりの考察はどうでもよくて!(読んでくださった皆様、ありがとうございます(´;ω;`))
f:id:mamefuku13:20210210215809j:image

ゼルダ姫が覚醒したことで、カースガノン達も一時的に動きを停止させます。
f:id:mamefuku13:20210210215640j:image

アストルさんもお目目がやられたーー!!目が、目がァァァ!!って思った方、いっぱいいると信じてます(真顔)
f:id:mamefuku13:20210210215634j:image

ハテノ砦を中心に膨れ上がる、封印の力。

どんどん広がって行くその力は、砦周辺のガーディアン達に変化をもたらしました。
f:id:mamefuku13:20210210215711j:image

暴れているガーディアンに必死の抵抗を続けていた兵士達。

しかし、ゼルダ姫の覚醒によってガノンの憑依が無効化され、急停止。
f:id:mamefuku13:20210210215748j:image

当然、何も知らない兵士達はポカーンです。

ガーディアン相手にめちゃめちゃ頑張ってくれてありがとう~!(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210210215801j:image

カースガノンの一時停止によって窮地を脱したリンク。(実はアッカレ砦同様蛮族衣装でプレイ記事を書こうとしたのですが、あまりにも雰囲気ぶち壊しだったので英傑衣装に着替えたという流れがあったりします(笑))

ゼルダ姫の覚醒の瞬間。

リンクも姫様が苦しみ、葛藤しながら懸命に努力する姿を側で見てきた一人ですから、この瞬間と輝きはきっと、彼にとっても嬉しいものだったのではないでしょうか。
f:id:mamefuku13:20210210215719j:image

右手に輝くトライフォースと、神々しい輝き。

次回は姫様による快進撃をまとめて行きたいと思います(=ΦωΦ=)°˖✧フフフ

それでは、本日はここまで。

 

【ゼルダ無双】厄災の黙示録*17/中編1

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210123162815j:plain

 

 

 

 

 

前回の記事はこちら

suzumenonaruki.hateblo.jp

 

f:id:mamefuku13:20210210215138j:image

ハイラル城で無限増殖中のガーディアン&倒しても倒しても湧いてくる魔物達を、ハイラル平原にて討伐するナボリスをはじめとした神獣達。
f:id:mamefuku13:20210210215117j:image

リンク達はハテノ砦へと向かいますが、到着するころにはすっかり辺りも暗くなっていました。

もうすでに周辺の防壁は突破されているようで、壊された柵や今もちらつく炎が戦いの壮絶さを伝えてくれます。早く行かなきゃ・・・!!(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210210215053j:image

開始直後、ゼルダ姫を止めようとするインパ様。

ハテノ砦周辺は開けた場所が多数ある事もあり、ガーディアンは勿論魔物達も本領発揮と言わんばかりに束になって襲ってくることが予想されます。

各拠点もかなり散っている為、みんなで分担して取り返しに行かなければいけません。

アッカレ砦での半籠城戦とはかなり状況が違う為、インパ様が心配するのも無理ない・・・というか、今まで前線で戦わせてもらえていたことが奇跡に近い状況なわけで。

本来、王族が最前線に出てくるなんてありえないですもんね(゜_゜)
f:id:mamefuku13:20210210215125j:image

とはいえそこはゼルダ姫。この世界ではシーカーストーンの力がありますから、非戦闘員ではありません。

自ら進んで前に出る姫様。勇ましいよ~(´;ω;`)

BotWでリンク達に守られながら撤退することしかできなかった彼女の気持ちを思えば、今の状況の方が幾分心が救われているのではないでしょうか。
f:id:mamefuku13:20210210215142j:image

まずはハテノ砦へ向かうため、近くにある拠点を取り返します。

ハイリア隊長達が必死に応戦しているので、突撃して行って白銀モリブリンさんを攻撃~~~!!!(`´)
f:id:mamefuku13:20210210215110j:image

数が多いので全部倒したい衝動に駆られるんですが、ボコ狩りを楽しんでいると他の拠点の隊長がしんどいことになるので、モリブリンさんを倒したらさっさと移動。

ボコブリン達・・・これで終わりじゃないんだからねッ!☆
f:id:mamefuku13:20210210215114j:image

取り返した拠点ではゼルダ姫がハイラル隊長達に労いの言葉をかけます。

姫様から直に労ってもらえるなんて、兵士達からすれば一生を兵士として王家に捧げてもあるかないかのプレミアム過ぎる事態なわけで。
f:id:mamefuku13:20210210215046j:image

しかしそんな事態でも全く浮つくことなく、むしろ他の拠点の危機を教えてくれるハイリア隊長。

ハイリア軍の兵士さんめちゃめちゃしっかりしとるやないか。絶対浮つくとか思ってごめんなさい。むしろ私が浮ついてた事を反省しました(真顔)
f:id:mamefuku13:20210210215103j:image

拠点もいよいよ三か所目~・・・と思ったら炎のライネルさんがお出迎え!

もうバリンバリンに凍らせていきます。
f:id:mamefuku13:20210210215121j:image

ライネルさんに攻め込まれた拠点を一所懸命守っていた隊長さん。

ゼルダ姫達に逃げるよう声をかけますが、ここで撤退したら勇者の名が廃るんじゃ~~!絶対退治するのでもうちょっとだけ頑張ってください!(`´)トリャー!!
f:id:mamefuku13:20210210215056j:image

ライネルさんとは別に拠点のリーダーであるでっかいボコブリンさんも退治して、制圧完了!

隊長めちゃくちゃ申し訳なさそうなんですが、むしろライネルさん相手によく持ちこたえてくれたとしか・・・あとはリンク達にお任せですよ、隊長さん!ヾ(≧▽≦)ノ
f:id:mamefuku13:20210210215134j:image

そうこうしている間にガーディアンがハテノ砦にビームを発射!!(゜_゜)

アカンアカンアカン!!!それ一番やったらあかんやつ・・・!!

これで本格的に遊んでいる場合ではなくなったので、通り道にいるボコブリンやスタルリザルフォスは総無視でひたすらハテノ砦へ向かってダーッシュ!!急げー!(>_<)
f:id:mamefuku13:20210210215050j:image

砦の前にはスタルリザルフォスがた~~~~っくさんと、浮遊型ガーディアンが2体、ガーディアンが1体という鬼編成で待ち構えていました。

ガーディアン3体同時はなかなかしんどい・・・・!ので、念の為食べておいたマモノ料理が役に立ちました!ガードの上からゴリゴリ削るゾ~!!
f:id:mamefuku13:20210210215129j:image

今までもそうだったのですが、浮遊型が何より面倒くさい・・・!(>_<)

ジャンプ攻撃から素早く通常に切り替えるのが下手なので、もっとスムーズに転換できたらな~・・・!私の今の課題です。  
f:id:mamefuku13:20210210215107j:image

よし・・・なんとか撃破ッ・・・!

ここまででも結構な激戦。休む暇もありません。

門を破壊されてしまったハテノ砦。なんとか砦の前にいたガーディアンは撃破できましたが、これで終わりではありません。

とにかく今は砦内部にいる人達の無事を確認することが最優先・・・!

プルアさんは大丈夫でしょうか?(´;ω;`)

それでは、本日はここまで!

 

【ゲーム】バディミッションBOND*感想

 

 

 

 

 

 

☆こちらの記事では、「バディミッションBOND」についてまとめております。

物語の根幹や重要な部分は避けておりますが、キャラクター同士の関係性や個性などに触れる内容がございます。

NO!ネタバレな方は、こちらの記事はそっと閉じていただき、見なかったことにしてください。

どんな情報でも大丈夫~という方のみ、スクロールをお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210205160354j:image

この記事では、以前ちょっとだけ書いた、今中心的に遊んでいるゲーム「バディミッションBOND」についてゆるっと書いていきたいと思います。

予約の時から楽しみにしておりまして、体験版が配信された際にはそれをプレイしながらまだかな~・・・まだかな~と、首を長くして待っていました。

と、私の事はどうでもよくて(笑)
f:id:mamefuku13:20210205160337j:image

BONDはタイトルのまま、バディを組んで捜査を行うスパイアドベンチャーです。

どの組み合わせでもいいわけではなく、聞き込みをする対象や潜入先に合わせたバディを選ばなければいけません。

ストーリーは章ごとに進んでいく形式となっており、主な流れはこちら。

 

・章冒頭ストーリー(事件発生)

・シンキングタイム(潜入先の見取り図を元に、必要な情報、聞き込み対象についてまとめる)

・捜査パート(バディで各地を回って聞き込み&潜入時に必要な条件を揃える)

・潜入パート(捜査パートで集めた情報を元に、ミッションを遂行する)

・潜入後ストーリー

・次章へ

 

物語の主人公ともいえるキャラクターは4人いて、ここからは本編をクリアしたうえで、私の印象も含めてサラッとまとめていきます。
f:id:mamefuku13:20210205160340j:image

【ルーク】(cv.木村良平さん)

・警察官

・ミスター凡人。会話中は他メンバーのめちゃくちゃぶりに積極的にツッコミを入れてくれる。安心安定のまとめ役。

・正義感の塊。ただ、心が折れる時もあるし頼りない時もある。

・元孤児。孤児院時代に今の養父に引き取られて、その養父の影響で警官になった。

・とある女性いわく、ぽやっとした犬ヅラ。人懐っこい印象。(実際人当たりがとてもいい)

・旧式の拳銃を所持、射撃の腕前は天下一品。

・超甘党。嫌がらせで出された激アマのお饅頭も「美味しい!」と、他のメンバーがくれた(甘過ぎていらない為)分ももりもり食べて完食した。勿論引かれた。

・歴史が好き。

・真面目で誠実な性格と、前述の懐っこい印象から、老人にウケがいい。困った時のルーク。

・ストーリー上の主なバディはアーロン。f:id:mamefuku13:20210205160350j:image

【アーロン】(cv.近藤隆さん)

・被害総額数百億越えのとんでも怪盗。

・チームのワイルド担当。野性的な男性が好みの女性達から人気爆発中。グッズ化もしちゃってる。(グッズは可愛い)

・怪力&格闘センスがずば抜けて高い。ただし「慎重」に「考えてから」というのはめちゃくちゃ苦手。すぐ突撃していきたがる猪突猛進型。

・戦争孤児。故郷に姉(血縁関係ではない)と孤児達がおり、仕送りをしている。

・飛行機や飛行船など、空路に関する乗り物が苦手。飛行中はずっとうろうろしながら唸っている。ただし苦手を指摘すると逆に弱みを握られるので注意。

・とりあえず筋が通ってない人が大嫌い。弱い立場の人を食い物にする人も大嫌い。

・ちょっと(かなり)危険な雰囲気から、前述の女性達を始め、ヤンキーやワイルドに憧れている男性陣にウケがいい。

・怪盗という職業からか、宝石を見極める能力が専門職を超えている。

・視力と動体視力が獣並み。スロットの柄を揃えるのは朝飯前。むしろできない人の気持ちがわからないレベル。夜目もめちゃめちゃ利く。

・ワイルドMAXなのに時々ヒロイン化する。

・チェズレイとの相性が壊滅的に悪い。

・ストーリー上の主なバディはルーク。f:id:mamefuku13:20210205160329j:image

【モクマ】(cv.森川智之さん)

・忍者。冗談ではなくリアルSHINOBI

・ショーマンとして「ニンジャジャン」というスーツアクターをしている。

・メンバーの最年長&ムードメーカー。お茶目なおじさん。

・女性に目がなく、あっちこっちで声をかけては塩対応されている。お酒も好き。

・よく乙女発言をしたりとぼけた発言をするが、時々陰のある表情をしたり年長者らしい教訓めいたことを言ったりする。そしてそれもおとぼけ発言で上書きしたりする、ズルいおじさん。

・他のメンバーと比べて小柄だが、よく見るとアーロン並みにバッキバキ。さすがは忍者。

・忍としての能力も抜群に高いため、初期段階でそれを見抜いたアーロンに懐かれている。「俺と戦え!」

・死にたがりのMOKUMA。

・人当たりの良さとショーマンという職業もあって、子供に人気。飲み仲間が多いのか、専門職のおじさん達とも顔馴染み。ただし前述のとおり、女性とぶつけると大抵塩対応されるので注意。

・ストーリー上の主なバディはチェズレイ。
f:id:mamefuku13:20210205160315j:image

【チェズレイ】(cv.浪川大輔さん)

・世界的詐欺師。あらゆる面でチート。

・変装の名人。マスクは一つ一つ手作りしているらしい。(ミリ単位のこだわり)

・音楽にも造作が深く、ピアノ演奏の技術はトップクラス。

・催眠術にも長けており、この世で最も危険な「ドレミファ」を歌う。(催眠のトリガー)

・チームのイケメン担当。あまりに美し過ぎて直視できない女性が続出するレベル。

・かなりの潔癖症。公共物は勿論避ける。使った食器も自分で洗い直す。

・下戸。(そもそもアルコールの匂いが好きではない)

・チームで一番ブレない悪党。ルークに懐いている。

・昂ると性格が豹変し、ついでにものすごい顔芸を披露してくれる。

・一番他人に関心がなさそうに見えるが、劇薬タイプの世話焼きさん。

・危険すぎる依存癖がある猫チャン。

・ストーリー上の主なバディはモクマ。f:id:mamefuku13:20210205160326j:image

【スイ】(cv.上坂すみれさん)

・今作のヒロイン。

・歌姫と呼ばれ、絶大な人気を誇るシンガー。

・任された事に関する妥協は一切しない。

・大人びていて口数は少ないが、言うべき時ははっきり言う。

・わかりやすくツンデレ

・実はルーク並みに甘党。周りには隠しているが、熱心なファンは把握している模様。

f:id:mamefuku13:20210205160311j:image

バディの組み合わせ、聞き込みをする人物によってイラストが変わる細かい演出**チェズレイがあざとい(笑)

今現在は本編をクリアして、サイドストーリー等を集めているところなのですが....

一通り遊んだ感想としては

めっっっっちゃくちゃ面白かったです(*´ω`*三*´ω`*)♡

何よりもまずストーリーが面白くて、進めれば進めるほど引き込まれていきました。

最初は物足りなさを感じていたのですが、チームのメンバーが揃ったところから、ぐいぐい入り込んでしまい。

結果、続きが気になって眠れない事態に(笑)

仕事中も休憩時間は自然とBONDの事を考えていたりして、脳が完全にジャックされてるなぁと感じました。

和やかに進行しているかと思えば一気にドン底に突き落としてきたりと、物語の緩急が素晴らしく、キャラクターも、知れば知るほど深みと人間味を感じました。f:id:mamefuku13:20210205160319j:image

いつもは圧がすごいアーロンも、モクマさんとバディになるとちょっと楽しげに笑ったりする

人間は一面ではなく、多面的。誰でも色んな顔を持っている。

例えば素直である事を「純粋」ととるか「愚か」ととるか。それは人それぞれ。

そういった人間同士の複雑な部分が、ストーリーとキャラクターにわかりやすく落とし込まれていて、とても引き込まれました。

チームのメンバー同士も、ちょっとずつ....ほんの少しずつ、様々な出来事をきっかけにお互いのあり方を変えて、それぞれの絆を結んでいく。

その流れがとても自然で、EDもすっきりと見届けることが出来ました。f:id:mamefuku13:20210205160347j:image

潜入パートではチェズレイが一人だけやたらと優雅(笑)

アクションや謎解きはヒントをたくさん用意してくれているので、簡単過ぎて物足りない!と感じる方もいると思います。

でも、逆に言えば謎解きが苦手な方にも安心してストーリーに没頭してもらえる難易度ということ。

そして、上記の物足りなさは全く気にならないくらいストーリーとキャラクター達(チームのメンバーは勿論、彼らと交流していく登場人物も含めて)が魅力的で、面白かったです。

ストーリーを進めれば進めるほど、人物を知れば知るほど夢中になる、スルメのようなゲームだなと思います(*´꒳`*)スルメ大好き*

音楽もジャズが基調のおしゃれなものばかり!...かと思えば、ロックの激しいリズムや、日本の伝統を感じる和楽器の厳かな音色が楽しめたりと、BGMもバラエティに富んでます。サントラ出て欲しい...(∩´͈ ᐜ `͈∩)˖*♬೨̣̥

f:id:mamefuku13:20210205160333j:image

ストーリーはほぼフルボイスで進行していくのですが、(操作パートなどを除く)担当声優の方々の演技の振り幅もすごいです。

画像のように、柴犬可愛い〜♡きゃわわわ(*´ω`*三*´ω`*)♡となっているルークも、章によっては精神状態がほぼ瀕死になったりもします。

アーロンも普段はガルガルしてますが、弱りきった果てにヒロイン化する事もあります。

モクマさんもフラフラしてるだけではありません。苦しい時もありますし、悲しい時もあります。

そういった「人間」を感じる部分・激しい喜怒哀楽に命を感じたところも、ストーリーを最高に楽しめた理由の一つです。声優さんって本当にすごい....。

個人的にはチェズレイの振り幅が一番強烈かつ純粋に驚いたとともに、感動しました。

素敵紳士の声だったり、あざと可愛い声だったり、かと思えば突然昂って野太い声になったりする。初回は思わず一度コントローラーを置きました。一体何が起こっているのかと....私は同じ人物の声を聞いているのか?と....(o_o)

f:id:mamefuku13:20210205160322j:image

面と向かって地味とか言われるミスター凡人。でも曲者揃いの中で、そこがいい。

メンバーと交流をしていく他の人物達も、なかなかのキャラクター性の持ち主。

中にはほんのちょっとしか出てこなかったのに、めちゃくちゃ記憶に残る人もいます(笑)

前半でサラッと確認した事が、後半で謎解きに出現したりすることもあり、あちこち調べて記憶するのが楽しくなるゲームです。

ちなみに、一度クリアした章に再びチャレンジすると、あちこちでセリフが追加されます。

あれれ...前に会ったことありますか...?(笑)

f:id:mamefuku13:20210205212924j:image

画像はアーロンとモクマのバディ。

本編とは別にバディ同士のサイドストーリーや、メンバーと縁のある人物達のストーリーが用意されており、こちらもめちゃくちゃ面白いです。

本編で「この時あの人何してたの?」などの、プレイヤーが見ることの出来なかった「隙間」を埋めてくれます。

人間ですから当然、同じバディとずっと一緒にいるわけではないですし、一人で行動している時もあるわけで。

別のバディが潜入している間、もう片方のバディも当然、何かしら行動しています。

そういった、キャラクター達の「時間」を見る事ができるのがとても楽しいです(*´꒳`*)

ストーリーで不明だった部分もここでしっかり解明してくれるので、めちゃくちゃすっきりします。自分で色々想像するのも楽しいですが(*・∀・*)

章によっては特定のバディでクリアしなければ解放されないサイドストーリーもあるので、複数回クリアが必要なミッションもあったりするのですが、スキップ機能や履歴機能のおかげで回収もラクラクです(∩´͈ ᐜ `͈∩)˖*♬೨̣̥

サイドストーリー等も全て回収できたら、改めて本編2周目を開始する予定でいます。予備知識ががっつりある状態でプレイするのも、周回の醍醐味(*>ω<*)♡

次回からはまた、ゼルダ無双記事に戻ります*

ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。

それでは、本日はここまで*

【ゼルダ無双】厄災の黙示録*17/前編

 

 

 

 

 

 

 

f:id:mamefuku13:20210123162815j:plain

 

 

 

 

前回の記事はこちら。

suzumenonaruki.hateblo.jp

 

 

f:id:mamefuku13:20210131161328j:image

アッカレ砦の奪還&ロベリーさんの保護に成功したゼルダ姫達。

ロベリーさんがアッカレ砦まで逃げることができたということは・・・・
f:id:mamefuku13:20210131161156j:image

プルアさんもハテノ砦へ逃げていたことが判明しました。

とはいえ、ハテノ砦といえば最後の要所。

砦というよりは関所っぽい見た目で、アッカレ砦に比べると軍事的堅牢さに不安が残る場所です。

BotWではあと少しのところでリンクが力尽き、それによりゼルダ姫が覚醒を果たした場所でもあるわけですが、こちらの世界戦でも激戦が予想されます。
f:id:mamefuku13:20210131161238j:image

ハイラル城からは現在もわんさとガーディアンが無限増殖している状態。まともにぶつかりに行っても、共倒れは確実です。

幸いハイラル平原は障害物のない広い平地。

平地といえば、ナボリスの領域と言っても過言ではありません。

いざ、出陣~~!
f:id:mamefuku13:20210131161206j:image

ゲルド砂漠から移動してきたナボリス。

他の神獣の時も思いましたが、砂漠地帯以外で見られるのってレアな気がします。
f:id:mamefuku13:20210131161247j:image

ハイラル平原はまさに地獄絵図。

美しい平原はガノンの軍勢で埋め尽くされていました。牧場の人達とか大丈夫かな・・・(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210131161151j:image

未来から来たルージュちゃんは、当然この光景を始めて見るわけで・・・。

平原は遮るものがない分、ガノン軍団の数の暴力が視覚的にキツそうです。
f:id:mamefuku13:20210131161332j:image

この現実にひるみそうになるルージュちゃんに、大先輩から力強いお言葉が。

BotWでは英傑も神獣もいない状態で、一方的に殴られる展開になってしまったわけですが、今回は違います。

数の暴力(無限増殖付き)に、神獣と英傑達がどこまで対抗できるか。

それもこの戦いの命運を握っています。
f:id:mamefuku13:20210131161241j:image

せっかく繋がった、本来なら結ばれるはずのなかった縁。

ウルボザ様とルージュちゃんは手を取り合って・・・
f:id:mamefuku13:20210131161256j:image

華麗にジャーンプ!!という名の落下!!

頭に乗ったまま戦えない(笑)ので、中央にあるガゼボみたいなコブに移動します。

よっしゃー!やったるで~!(`´)
f:id:mamefuku13:20210131161339j:image

今更ですが、この角度から見るナボリスってお洒落というか・・・メドーが空中庭園要素を含んでいるのと同じで、オリエンタルな庭園っぽさを感じます。
f:id:mamefuku13:20210131161219j:image

レッツ☆突進!!ヾ(≧▽≦)ノ

このナボリス戦、めちゃくちゃ楽しいです。走り回って敵の塊に突っ込んで行くのが爽快・・・!
f:id:mamefuku13:20210131161318j:image

まずはマーカーの出ているガーディアンを撃破して行く事に。

他のメンバー同様、英傑トークも楽しみながら進めますヾ(≧▽≦)ノ
f:id:mamefuku13:20210131161142j:image

障害物が少ない分、周辺を蹴散らしたらすぐに移動して別の塊を退治していくようにしないと、あっという間に時間が無くなります。

移動に時間がとられる~!!
f:id:mamefuku13:20210131161231j:image

英傑トークではナボールの話題に。

こういうちょっとしたネタが、ファンにとって嬉しいところの一つだと思います。

思いっきりぶっこんでくるのではなくて、控えめにサラッと盛りこまれている過去の事。

過去作を知っている人はちょっとニヤッとしたりして、知らない人も「そうなんだ。」とすんなり飲み込める心遣い。粋です・・・(●´ω`●)
f:id:mamefuku13:20210131161215j:image

ガーディアンを撃破した後は、指定の数を撃破する流れになりました。

その数

4万(゜_゜)

ナボリスの性能を考えれば一気にそのくらいゴリゴリ削ることは可能ですが、これも調子に乗ってきゃっきゃしながら遊んでいるととんでもないことになります。

時間が、足りない・・・!!(タイムギリギリでクリアした人)
f:id:mamefuku13:20210131161309j:image

走り回るのが楽し過ぎて時間が危なかったですが、ひとまずクリア。

浮遊型も突進で一発KOできるのがいいです(●´ω`●)雷攻撃も大味で効果範囲が広いので、暴れるのが楽し過ぎるマップでした。
f:id:mamefuku13:20210131161259j:image

ナボリスによって蹂躙されたガーディアンの残骸。

こうやって見るとなんだか胸が締め付けられる思いです・・・(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210131161325j:image

ナボリスも一時停止。

敵の勢いを削ぐことに成功したので、ここら辺で一度状況確認の為休憩を・・・
f:id:mamefuku13:20210131161213j:image

周辺に視線を走らせ、表情をこわばらせるゲルド族の二人。
f:id:mamefuku13:20210131161321j:image

地面からスタルシリーズが生えて来とる(゜_゜)

見れば日が沈みかけ、空が夜を纏おうとしているところでした。

これは、結構・・・というか、かなりしんどい展開なのでは・・・!?
f:id:mamefuku13:20210131161244j:image

平原の向こうからは、怪しい光が津波の様に押し寄せてきていました。

まるで王〇の群れ・・・!!(´;ω;`)
f:id:mamefuku13:20210131161347j:image

ガーディアンと魔物達が、束になって平原へとなだれ込んできました。

魔物達はスタル以外寝る時間じゃないのですか・・・!?(´;ω;`)

時間外労働は控えてくださいーー・・・!!
f:id:mamefuku13:20210131161145j:image

倒しても倒しても湧いてくる敵。エンドレス状態です。

終わりの見えない掃討作戦に、さすがのウルボザ様も険しいお顔に。
f:id:mamefuku13:20210131161227j:image

一方、先程は敵の勢いに飲まれそうになっていたルージュちゃん。

今度は可愛いシャドーで大先輩を鼓舞します。

そうです、これだけ湧いて出てくるということは、素材もいっぱいもらえるかもしれないですから・・・!!(プレイヤー目線)

ルージュちゃんの鼓舞に、ウルボザ様の顔にも余裕が戻る・・・と。
f:id:mamefuku13:20210131161251j:image

なんと頭上にメドーの姿が!(*゜゜*)
f:id:mamefuku13:20210131161221j:image

突然現れた最高の増援に、思わず頭上を見上げるウルボザ様。

すると今度は
f:id:mamefuku13:20210131161303j:image

どこから流れてきたのか、大量の水が水責めの如く押し寄せ、ガーディアン達を飲み込んでいきました。
f:id:mamefuku13:20210131161335j:image

ルッタもご到着~~~!ヾ(≧▽≦)ノ
f:id:mamefuku13:20210131161147j:image

尻尾バーン!!で周辺を焼き焼き尽くすこちらの方も!
f:id:mamefuku13:20210131161210j:image

・・・やっぱりルーダニア可愛いなぁ・・・(●´ω`●)

ハイラル平原に神獣が集結!!豪華~・・・・!!(゜_゜)

ここだけ大怪獣バトルが始まりそうな勢いです。
f:id:mamefuku13:20210131161235j:image

思わぬ助っ人に顔を見合わせる二人。

神獣が全て集結した今なら、確実にハテノ砦までの増援を止めることができます。

これでリンク達の砦救出の時間稼ぎができるはず・・・!

次回はハテノ砦周辺についてまとめていきます。

それでは、本日はここまで*

【アプリ】ルシファー祭り(ガチャ報告)

1月も今日でおしまい。

今月は半ば辺りから内心穏やかではいられない事態が発生しまして、というのも

f:id:mamefuku13:20210131201551j:image

SOAにて、遂に社長がPC参戦ッッ....!!!(o_o)

Twitterで情報確認した際にびっくりし過ぎて5度見くらいしました。それくらい私にとっては衝撃的な情報でした。

私のスタオデビューは2ndのアニメです。兄のブルースフィアを借りて...(調合とかオラクルとかめっちゃやりました(笑))

3が出た時はこれもやはり兄から借りて、ディレクターズカットも、ミラージュさんが使えるのが嬉しくて兄から借りました。

その後、PSPの1と2を自分で買ってetc...今に至ります。

特に3は兄とも友達とも、騒ぎながらプレイした記憶がある為、私にとってはかなり思い出深い作品です。スフィア社で、これ永遠に出られないんじゃなかろうかと....一人オロオロしながら彷徨い続けた方向音痴なフェイト。ごめんネ。

いざ社長戦!では、遠距離からひたすらマリアのエイミングデバイスを撃ち込み続けました。だって社長怖いんだもん。゚(゚´ω`゚)゚。

とはいえ社長の事はかなり好きでした。どこまでもラスボス。フェイト達に情を持つのはブレアさんの役目だといわんばかりに、自分は完全な悪者。(実際ルシファーはフェイト達の事をバグとしか認識していないでしょうけれども)

藤原さんの「ゼロとイチの集合体の分際で....!!」という台詞が、今でも一番印象に残っています。

....で、アナムネシスのお話。

SOAでは、社長はボスキャラだったわけですが....

随分前にミカエルさんがPC参戦していた事から、ずーっと期待して待っていました。

いつかルシファーも来るんじゃなかろうかと...ここ最近のシーズンガチャは出来る限り我慢し、(ペルソナ5は浮気しましたごめんなさい社長)そうして時は過ぎ、遂に...!!来た!!

しかもお声は藤原さんのまま。絶対引かなきゃ...!!!

早速お布施し、ガチャ用に進めないでいたストーリーも進めて、140連!

 

......出ませんでした。(絶望)

 

まさに悪夢再臨。私はファンタジアコラボでも150連くらい回して、ピックアップは誰一人出なかった過去があり。(きっと同じ経験をした方もいると信じています。)

今回もその時と同じで、他の☆5は2回に1回は出る(時には2枚出た事も)のに、肝心のピックアップが出ない...!!。゚(゚´ω`゚)゚。

ピックアップとは何ぞや...?と、悲しみに暮れつつ、もうアプリ内で石回収する術は無くなり、お布施も最初に決めた額以上は絶対にしない!と何を遊ぶにも決めていますので、もう今回は諦めるか...。と、あとはスフィア211で毎日コツコツ石集めする事に。

何日かしてガチャ10連分が貯まったので、とりあえずピックアップ中は回してみようとガチャりしてみたところ

f:id:mamefuku13:20210131201538p:image

や.....
f:id:mamefuku13:20210131201609j:image

やっと来たーーーーーーー!!!!!。゚(゚´ω`゚)゚。

しかも2枚。150連分の焦らしが爆発した結果でしょうか。何にせよ嬉し過ぎて手が震えました(;ω;)

ピックアップで玉砕すると、その後暫くアプリを開くのが辛くなるんですよね...(ファンタジア玉砕後、暫くログインも出来なかった人)f:id:mamefuku13:20210131201620p:image

早速3Dを確認。

なんかバーン!ってしよる〜。゚(゚´ω`゚)゚。カッコいいです。

社長は働き過ぎ(仕事人間)で顔色が悪い印象だったのですが、目元にうっすらクマがある所が最高です。社長、休もう。マジで休みましょう。
f:id:mamefuku13:20210131201603p:image

他の面々に友好的なブレアさんに眉間の皺が深くなるお兄ちゃん(笑)

ルシファーが友好的になるところは全く想像できませんが、案の定、ふれあい画面でも嫌悪しか見せてくれませんでした。カナシミ。いや、それでこそ社長なんですが...!!バイ菌扱いされると、さすがの艦長もしょんぼりんぬだと思います(U óωò)

f:id:mamefuku13:20210131201634p:image

ひたすら開発室に帰りたがる社長。可愛いです(笑)

ランクが上がったら、もうちょっとまるくなるのでしょうか...?

コロのデータベースにはスフィア社という会社も、オーナーの情報もない。とのことなので、アナムネシスの世界もエターナルスフィアの延長線上のものなのでしょうか...?

...とすれば、もしや社長自らプログラムの視察してる?それにしては嫌々感がすごいですが(笑)

ルシファーがどのような目的で艦長達の世界線にいるのかは謎ですが、PC参戦した以上は今後の季節イベントにも絡んでくれるかなぁと期待しております。わくわく。

今はひたすら名刺入れドロップを期待してイベント周回してるのですが、全く出ず。

終了までに1つくらいは出て欲しいな...スフィア社の名刺入れとかリアルでも欲しい一品ですよ。

f:id:mamefuku13:20210131201545j:image

時を同じくして、おべみでも新衣装が解禁!

まさかのバニーボーイ。おぉ...カッコいいゾ...!スーパースタイリッシュ☆バーテンさん(そもそもバーテンさんはスタイリッシュ)!!

こちらのルシファーは今回報酬SRだったので、割とすぐ回収できて助かりました。

早速衣装解放!
f:id:mamefuku13:20210131201614p:image

ストーリーではめちゃめちゃ嫌がってたけど、やる以上はちゃんとやる真面目長男。

ルシファーの衣装は後ろのでっかいリボンがオシャレ可愛いと思います。

あとお袖が私の大好きなもっふり仕様。あの余ってるところをふわふわしたいです。

f:id:mamefuku13:20210131201928j:image

イベントに合わせてバニーピックアップの他に、日和が復刻!

日本では初めましてなガチャですが、なんとラインナップは長男次男のUR+!

うきうきで回したところ
f:id:mamefuku13:20210131201628p:image

30連目で出てくれました。嬉しい。゚(゚´ω`゚)゚。

私はルシファーに嫌われているのだろうか...?と思わずにはいられないほど、長男運がない私。

クリスマスピックアップでも、同じくピックアップ中だった次男と三男が揃う中、最後の最後まで長男は出てくれませんでした(白目)弟は重なったゾ、兄よ...

とりあえず嫌われているわけではなさそう。ということはわかったので、よかったです!(笑)今はこちらのルシファーもコツコツ育てているところです。

次回は厄災記事に戻りつつ、今主に遊んでいるゲームについてゆるっとまとめる予定です。

それでは、本日はここまで*